ベランダを増築するとどんなことが便利になったか?7つのメリット

 

 

ベランダを増築するとどんなことが便利になったか?7つのメリット

 

"家の増築、改築を考える時、有効利用という観点から低予算、スペースの合理化などが中心となり
その結果、ベランダをつぶしてしまった家をよく見かけます。生活上、致し方のないこととはいえ
何とも勿体無いことではと感じます。意外に認識されていないベランダの役割を確認してみましょう。
1.空間認識が変わり、接する部屋の採光が良く感じられます。観葉植物などを置いてみてもいいでしょう。
2.当然、たくさんの洗濯物や布団などが干せること。当たり前ですがとても大切なことです。
3.エアコンの室外機を置く。2階の部屋のエアコン工事が容易かつ安価にできます。
最近は室外機がお隣のお家とトラブルになる事も多いので安心感も増します。
4.これはいいことかどうか?ですが夏の夕涼みをしながらビールを1杯なんてこともできます。
広さによってはバーベキューとまではいかなくてもたこ焼きパーティくらいはいいと思います。
家族で月見なんてことも案外楽しみながら、また星の観察など学習効果もありますね。
5.小さな物置を設置して、室内に置きたくないスポーツの道具などを保管します。
6.小鳥や小動物などのペットもゆったりしたケージで飼育できます。当然室外なのでイヤなニオイもこもりません。
7.見通しの良い場所のベランダなら眺望がよく、逆なら庭では人目が気になるようなこと?ができたりします。
使い方はアイデアと工夫次第ですが庭とは違う開放感が素敵なリラックス空間を生み出します。
家の増築や改築を計画する際は、間取りなどの使い勝手や費用だけでなく、そういった生活のゆとりを演出する
ことでより良いものにしたいですね。
"